【Z系 イージークラッチキット】


PMCが最も得意とするバイク、それがKawasaki Z系であることは今更議論するまでもない。

半世紀以上にわたりライダーの心を掴み続けている名機には、同じ期間をかけて醸成されてきた「お約束」とも呼ぶべきカスタムがいくつか存在する。

その中でも絶大な人気を誇るものの一つが「イージークラッチキット」である。





知る人は知っている。知らない人でも一度触れれば分かる。

そう、Z系(1976年のKZ900系まで)はオリジナルのクラッチレバーが鬼のように重いのである。これはZ900RSに代表される現行車両に慣れた方には到底理解できないレベルで、Z1/Z2をはじめとした旧車たちが現役の頃から公然の秘密として囁かれてきた。





PMC倉庫に鎮座するオリジナルのZ1。そのクラッチを握ると、経年変化では到底説明のできない硬さというか重さを左手に感じ取る事ができる。


これはZ系が製造された頃の構造的な問題であると言える。いわゆる「ねじ込み式」のパーツを使用しているがゆえに、どうしようもなく重くなってしまうのだ。

PMCではこの構造を見直し、3ポイントボール式とする事でクラッチワークの重さを改善することに成功。オリジナルが「鬼のような重さ」であれば、キット組み込み後は「天使のような軽さ」と言えるだろう。




新たに入手される方、既に所有されているがオリジナルのクラッチはやっぱり重いと最近感じておられる方には是非ともお勧めしたい。



 

 

商品ページを見る

ページTOPへ
お支払い方法
お支払方法アイコン
クレジットカード、代金引換、銀行振込がご利用いただけます。

詳細はこちら

お届けについて
配送アイコン
弊社営業日の13:00迄にいただいたご注文につきましては当日出荷致します。

詳細はこちら

送料について
送料アイコン
送料は全国一律1,000円(税別)を頂戴します。(送料無料条件は下記詳細をご参照ください)

詳細はこちら