Z900RS '18-'22 MS456 with HPA
Z900RS '18-'22 MS456 with HPA
Z900RS '18-'22 MS456 with HPA
Z900RS '18-'22 MS456 with HPA
Z900RS '18-'22 MS456 with HPA
Z900RS '18-'22 MS456 with HPA
Z900RS '18-'22 MS456 with HPA
Z900RS '18-'22 MS456 with HPA
Z900RS '18-'22 MS456 with HPA
Z900RS '18-'22 MS456 with HPA

【YSS】
Z900RS '18-'22 MS456 with HPA

 【テイストオブツクバ優勝マシンに使用!】

 品番 117-4510337TO
 価格 160,600 円(税込)
 ポイント 1,606 pt

↑ ↓

*在庫数は当日朝10時の情報に基づいています


商品についてのお問い合わせ
適合車種

Kawasaki Z900RS
 
商品説明

◆タンク部にT.O.T.勝利記念特別刻印
◆唯一無二のシリアルナンバーも刻印
◆T.O.T.優勝時のセッティングにて出荷対応可能
 *ご注文時にお申し付けください


All-Billetボディーとリサーブタンクをメッシュホースで接続し、リザーブタンクのマウント位置を自由に変更可能、フルアジャスタブル機構を装備したレーシングスペックのトップエンドモデル。

減衰力の圧側2系統と伸側1系統、油圧式スプリングプリロード、車高、全ての調整機構を装備し、高いパフォーマンスを発揮する。
大容量リザーブタンクはキャビテーションを防止すると共に、オイル容量を増加させ高い放熱効果を発揮する。

■ピストン径:φ45mm ■スピンドルロッド:φ16mm

【ストリート仕様】
◆メインステージがストリート〜ワインディングの方におすすめ
◆一人乗り、日本の道路事情で快適にご使用いただけます。
 デフォルトは体重70Kg設定(スプリングプリロードの調整で50Kg〜90Kgまで対応可)
◆ショック全長は純正比、+-5mmの範囲内でアジャスト可能。足つき性を向上させることも可能です。
※オーバーホールの推奨サイクルは20,000Km又は2年毎です。

SPEC
ショック全長 350mm(345-355) ※純正は約350mm
リバウンドアジャスター 15/30段
Loコンプレッションアジャスター 15/30段
Hiコンプレッションアジャスター 15/30段
スプリングスペック 
ID56 95N/mm L-165mm
スプリングプリロード 6mm


【TOT#51仕様】
◆メインステージがサーキットの方におすすめ
◆サーモニードル搭載、熱ダレによる減衰力の変化を抑制します。
◆トップアウトスプリング搭載、リフトを少なくし、姿勢変化を抑えます。
◆レーシングスプリング搭載、剛性が高く耐久性に優れます。
※純正比でショック全長が約6mm長くなります。
※ハイグリップタイヤの装着を推奨します。
※レース専用設計のためオーバーホールの推奨サイクルは20時間毎、又は1シーズンとなります。

SPEC
ショック全長 356mm(355-365) ※純正は約350mm
リバウンドアジャスター 10/30段
Loコンプレッションアジャスター 17/30段
Hiコンプレッションアジャスター 7/30段
スプリングスペック 
ID56 100N/mm L-165mm
スプリングプリロード 17mm ※出荷時は8mm
納期につきまして

本製品は受注後パーツを組み合わせてご準備させていただきます。通常1週間以内に出荷させていただいておりますが、構成部品の在庫がない場合、1〜2ヶ月ほどお時間を頂戴する場合がございます。

*1週間以上のお時間を頂戴する場合には受注メール確認後、弊社より納期についてのご案内をメールにてご案内させていただきます。

*お急ぎの場合など、ご注文前の納期確認はメールもしくはお電話にて承りますのでご遠慮なくお問い合わせください。

【2022TOT優勝】

T.O.T優勝モデル リアショック&ステアリングダンパーキット

T.O.T優勝モデル リアショック&ステアリングダンパーキット

7月31日出荷予定

221,100円(税込)

T.O.T優勝モデル リアショック&フロントカートリッジセット

T.O.T優勝モデル リアショック&フロントカートリッジセット

7月31日出荷予定

270,600円(税込)

T.O.T優勝モデル フルパッケージ

T.O.T優勝モデル フルパッケージ

7月31日出荷予定

331,100円(税込)